登米市シティプロモーションサイト

< 一覧へ戻る

ARTICLE記事詳細

登米市PR動画「アスリート四人衆と登米市の登米師!登米無双3 トメられぬ市民の愛篇」「動画再生回数100万回突破記念企画」の実施について

本市では、シティプロモーションキャッチコピー「うまし、たくまし、登米市」で表す魅力を活かし、知名度や認知度を高め「登米市に行ってみたい、住んでみたい」と多くの方々に選ばれるよう、シティプロモーションの取組を推進しています。

そういった中、登米市PR動画第3弾「アスリート四人衆と登米市の登米師!登米無双3 トメられぬ市民の愛篇」(以下、「登米無双3」)を平成30年10月4日から配信しておりましたが、先日、動画再生回数が100万回を突破したことから「動画再生回数100万回突破記念企画」を実施します。

■企画その1:動画登場施設をめぐる「登米無双3 スタンプラリー」

PR動画に登場した市内4つの施設に設置してあるスタンプを集めて、登米市PR動画等のオリジナルグッズをもらえるスタンプラリーを実施します。

【スタンプ設置場所】

・伊豆沼農産 くんぺる(迫町新田)

・長沼フートピア公園 ふるさと物産館(迫町北方)

・「道の駅」米山(米山町西野)

・「道の駅」津山 もくもくランド(津山町横山)

【オリジナルグッズ(下記の3つで1セット)】

・エコバッグ(登米市シティプロモーションロゴマーク入り)

・クリアファイル(「登米無双3」デザイン)

・スマホクリーナー(登米市シティプロモーションロゴマーク・米川の水かぶりデザイン)

【実施期間】

・平成31年2月1日(金)~平成31年3月24日(日)

※オリジナルグッズは、先着限定100名分(各施設25)用意していますが、

施設ごとに先着順となりますので、無くなり次第終了となります。

 

■企画その2:「登米無双3 多言語化プロジェクト」

「登米無双3」を海外など、より多くの方に見ていただくことを目的に「登米無双3 多言語化プロジェクト」をスタートします。

市内で活躍中のALT(外国語指導助手)や英語が得意な方や興味がある方などの市民ボランティアを募集し、「登米無双3」の外国語字幕を市民の皆さんとともに制作します。

まずは、今年の3月までに英語版字幕を完成させ、4月以降は、他の言語の字幕も制作予定です。

【スケジュール(予定)】

・2月中旬まで:プロジェクト参加者の募集

・2月下旬:第1回会議

・3月:第2回・第3回会議、英語版字幕完成

・4月以降:英語以外の字幕の制作を開始

【プロジェクトでの活動内容】

・「登米無双3」に外国語字幕を入れるにあたって、その字幕内容等の表現を精査してもらいます。

※英語字幕制作にあたっては、市内で活躍中のALT(外国語指導助手)も参加します。

【募集要件】

・登米市内に在住の方

・プロジェクトの内容に興味があり、かつ、2月下旬~3月中旬に3回開催予定の会議(平日の夜、2時間程度)に出席可能な方(4月以降の会議回数は数か月に1度程度の予定)。

・完成した「登米無双3 外国語字幕版」を広く周知することに協力いただける方

※報酬等はありません。

【申込方法】

・平成31年2月13日(水)までに、住所、氏名、年齢、電話番号、メールアドレスを、企画政策課まで電話またはメールで申し込みください。