登米市シティプロモーションサイト

< 一覧へ戻る

ARTICLE記事詳細

「はっ!と、ココロで感じる登米の女子旅」実施レポート

 「はっ!と、ココロで感じる登米の女子旅」。このツアーは、PR動画「登米無双」の世界や、登米市シティプロモーションキャッチコピー「うまし、たくまし、登米市」の魅力が込められた、登米市ならではの訪問先や体験プランを考案し、ツアープログラム(原案)を作成するため、企画開発メンバーとして登米市地域おこし協力隊、みやぎ登米農協職員、みやぎ登米農協青年部員、商工会青年部員、登米市内の企業・観光団体職員、青年会議所会員等を迎え「“魅力体験”開発会議」を行い、作り上げたものです。募集定員30名のところ175名というたくさんのご応募をいただきました!!

 平成29年12月2日(土曜日)に開催しました、登米市を巡って心と体を整える、見て、体験して、味わって感動「はっ!と、ココロで感じる登米の女子旅」のレポートをお届けします。

▼集合場所は仙台駅東口。バスに乗って出発です!

▼仙台駅から三陸道を使って1時間ちょっと。登米市「柳津虚空蔵尊」に到着。思っていたより“近い”と思いませんか?

▼はじめに、副住職の奥様からお寺の案内をしていただきました。

▼お寺の本堂そばに佇む一軒の旧庫裏(くり)のなかにある「お寺Cafe夢想庵」へ。登米市の熊谷市長がお出迎えのごあいさつ。

▼「七不思議珈琲」をいただきながら、副住職の奥様のお話を。ユーモアを交えての開運のお話に、笑いが絶えず、あっと言う間に時間が過ぎました。

▼境内の自由散策。

▼「柳津虚空蔵尊」はPR動画「Go!Hatto登米無双」のロケ地。「登米無双」の「トメさん」こと金子早苗さんによる、殺陣の伝授。

▼銀杏の落葉がすごくきれいでした!

▼「柳津虚空蔵尊」の帰り際、ツアー参加者のみなさんへ市長から登米市のお土産をプレゼント。

▼昼食は、お寿司と和牛のメニューを取り揃えた「若鮨とよま館」で。

▼伊藤社長からお話をいただきました。

▼4つのメニュー「ローストビーフ丼」「ユッケ丼」「海鮮丼」「すき焼き丼」から選べるスタイルでお肉は仙台牛というのも、このツアーのこだわりです。

▼一番人気だった「ローストビーフ丼」。

▼昼食後に向かったのは、「教育資料館」。

▼レトロな建物が点在する「みやぎの明治村」を自由散策。

▼石越醸造へバスで移動し、仕込み最盛期の酒蔵を見学。佐藤社長からお話をいただきました。

▼普段は見ることができない酒母室や貯蔵タンクなどを見学させていただきました。

▼お酒の試飲やハンドクリームなどのお試し。多くの参加者の方がお買い求めになられていました。

▼最後に体験するイベントは、伊豆沼で。
マガンがねぐら入りする時間まで、直売マーケット「くんぺる」でお買い物。伊達の純粋赤豚の精肉、伊豆沼ハムシリーズ、地元農家が育てた野菜・果物・米・花・工芸品など、地元のとっておき商品を取り扱っています。

▼マガンのねぐら入りの説明に真剣に耳を傾けます。

▼マガンのねぐら入りを鑑賞。

▼マガンのねぐら入りの鑑賞後は、みんなではっと作り!
まずは小麦粉を水で練ります。

▼次に登米市産野菜がたっぷり入った醤油仕立ての汁を作ります。

▼はっとのつみ方を教わります。

▼いざ、はっとつみ!指で薄くのばして、鍋へ投入していきます。茹であがれば完成です。

▼みんなで作ったはっとは格別!外で冷えた体をはっとが温めてくれました。

▼1日同行していた企画政策課小野寺課長ともここでお別れです。

そしてバスは再び仙台駅東口へ。ご参加されたみなさん、お疲れさまでした!

 

市職員もツアーの事務局という立場で同行させていただきましたが、みなさんと一緒になって楽しませていただきました。
ツアーに対するアンケートでは、ほとんどのみなさまが「大変満足」、「満足」という回答でした。
また、たくさんの感想をいただきました!

~いただいた感想(抜粋)~
・訪問先の全てが良かった。どこも皆さん親切で、気持ちよく楽しく過ごす事ができました。
・全ての訪問先で楽しく、今度は父も一緒にと思えるツアーになった。
・訪れた施設、体験、どこに行っても温かく迎えていただき、登米市の良さをみんなで発信している姿に感動しました。
・各所で説明を受けながら見学できた事が良かった。
・個人で来てもできないような色々な体験ができて楽しかったですし、行く先々でおもてなししていただいている感じがとても伝わり嬉しかったです。
・とても楽しかったです!参加されている皆さんもとても雰囲気よく、天気も良く、訪れた所の皆さんもいろいろな登米が好きな気持ちが伝わってきました。登米を知るふんだんダイジェストツアー!お腹も心もいっぱいです。
・由緒あるお寺を拝見できたり、雄大な自然を体験できたり、おいしい料理を体験できたりと様々な体験が出来る点が良かった。
(たくさんの感想ありがとうございました!)

実は魅力いっぱいの登米市。このツアーレポートを通じて登米市の魅力を少しでも感じていただけたら幸いです。

仙台リビング社による、ツアー掲載記事はこちらから。